合コンは外見から

合コンにもいろいろなタイプがあります。どんなタイプの合コンでも婚活に成功するためには、やっぱり外見も重要です。恋活と違い婚活でモテる外見は派手すぎないことです。男性は爽やかで清潔感のある外見が大切。メンズ雑誌から飛び出てきたようなおしゃれは遊び人と思われてしまい逆効果です。誠実で真面目、清潔をアピールできる服装や髪型にしましょう。何を着ていいか分からないときには、男性の場合はすっきりとアイロンのかかったスーツに、清潔なワイシャツがいいでしょう。ノーネクタイならボタンダウの方が爽やかになります。

女性の場合もファッショナブルに着こなす必要はありません。ファッショナブルな服装は遊んでいるイメージを持たれるため、逆効果になることもあるので注意しましょう。基本的には軟らかいイメージと、優しいイメージ、可愛いイメージ、おとなしいイメージの服装を選びましょう。スーツは固すぎるのでワンピースなどがおすすめ

パンツルックは避けて、スカートにしましょう。できればフレアーやギャザースカートで柔らかいイメージを出します。長すぎず短すぎずと言ったデザインがおすすめです。また色合いとしては真っ赤など濃い色は主張が強すぎるので避けます。また黒や紺色、茶色なども暗いイメージになってしまいます。薄いクリーム色や薄いピンクなど軟らかく女性らしさが感じられる中間色がおすすめです。

Pocket

消極的な人の合コン

話下手や、内気、人見知りなどの性格の人は、友達関係の合コンではなかなか婚活はできません。特に合コンは目立つ人、積極的な人にはとても有利な婚活法です。自己主張が苦手な人は、そんな中に入るとますますかたくなになってしまうことが多く、婚活どころか恋活もうまくいきません。

でもそんなタイプの人でも、合コンで輝くことができます。それが婚活業界による合コンなのです。まったく知り合いがいないという状況は積極的になれるはず。人数の少ない合コンを選ぶこともできます。友達関係の合コンでなかなか思ったように婚活ができない人は、結婚相談所やお見合いパーティー専門業者が行っている合コンを利用してみませんか。

少人数なら友達感覚で楽しい時間を過ごすことができます。人数が多いから個性の強い人がいると、内気な人や消極的な人は自分を出すことができないことも。人数が少ない合コンなら、積極的になれます。結婚相談所などの合コンでは、その人の性格や相手への好みや条件など、ある程度マッチングする人たちと組み合わせるため、カップリング率も高くなります。もし自分が消極的で内向的、しゃべるのもあまり上手ではないと思ったら、結婚相談所で少人数合コンなどのイベントをたくさん行っているところを選ぶようにしましょう。

Pocket

婚活は合コンで

婚活の方法はいろいろあります。その中でも合コンでの婚活はとてもポピュラーではないでしょうか。男性側、女性側が数人の友達を誘って、男女数人で合コンをするというのが一番一般的な合コンです。なかなか付き合いのきっかけのない、現代の若者にとって賢い婚活方法と言えますが、一般の合コンは友達グループ同士ということもあり、もし付き合ったとしても、うまくいかなくなったりすればすべて情報が筒抜けなんてことも。

しかし異性との知り合いのいる人が友達にいなければ、合コン自体なかなか参加することもできません。たまに人数合わせで誘われても、なかなか本気で婚活もできません。このようなことから友達関係の合コンは今一つ人気がないのが現状です。その点、合コンスタイルのお見合いパーティーや、結婚相談所の行っている合コンなどは、逆に人気が高まっているのです。

このタイプは婚活業界のプロが行っていることもあり、知り合いの合コンのようにしがらみもありません。堅苦しいお見合いより、合コンスタイルで気楽に楽しく、飲んだり食べたり、おしゃべりをしたりすることで出会いをつくろうというものです。このようなプロの行う合コンには、少数人数の合コンから10人以上の大人数の合コンまでいろいろ開催されており、自分にあったタイプの合コンが選べます。話下手だったり、自分を主張することが下手な人は、少人数の合コンがおすすめです。10人以上の合コンでは、どうしても自己主張のできない人はマッチング率が低くなります。プロが仲介する合コンの場合、好みや条件に合った人たちでメンバーを組むため成功率も高くなるのです。

Pocket